2016年12月13日

オバサンのオバサンによるオバサンのためのラウパー指南(その19)


「オフの直前に紛らわしい電話かけて来やがって!」
と、逆恨み度100%のJではあったが(苦笑)、

 ラウパーのチケ代だと思って諦めるとするか…
 大ネタもできたし…(´・ω・`)

ニセリッチーが予約してくれたカラオケルームに入り、
ニコニコと暖かい目で見守ってくれる6人の前で
Jは哀メロ天国プレ15周年の感謝の言葉を…
って、何喋ったか全然覚えてないし(爆)。
どうせ緊張しててロクなこと喋ってないはずだ。

その後、皆さんから誕生日のお祝いの言葉を
頂くわけだが、もしかしてこんな豪華な
誕生会は小学校以来かも?(何十年前や!笑)
なんにしても、リアルで祝ってもらえて
Jは本当に果報者だった。(/_;)

そういえば、茶会も何年もやってない。
(やったところで人が集まらないだろうがww)
リアル茶会の醍醐味は、何といっても、
普段ネットでしか会えない仲間たちが
下界に降りて、キーボードなしで話せることだろう。
初対面同志が多かったが、Jの自慢の友人を
同時に紹介し、それぞれ楽しそうに話しているのを
眺めながら、負けじと喋る(大笑)のは楽しい。

 やっぱこれだよなぁ〜 (´▽`)はぁぁ・・♪

ジャスミン・ハイをみんなが注文してくれた♪
(でも、誰も「旨い!」とは言わなかった。爆)

ふと横を見るとpicoさんが何やらスマホで
検索している。「icちゃん、どしたん?」

東京駅に預けて来たコインロッカーの場所が
わからなくなったらしい。(^^;)
実はpicoさん、今日もライブがおありだったのに
急遽Jのオフも挟んでくださったのだった。
それがなければゆっくりとロッカー探しも出来たのに
なんだかとっても申し訳ない気分だ。(-_-;)
都内在住の男子達(おやぢ達とも言う)が色々アドバイス
してるので、なんとかなりそうな感じ。C=(^◇^ ; 

その後も宴会は賑々しく続き、ともさん、怪獣さん、
ニセリッチーと1曲づつ披露してくださったところで
終了時間となった。え?もう?(´;ω;`)

支払いを済ませ、エレベーターの中で
Jは今回のお礼はブログを通じてさせてもらう事と
だからお礼メールは出しませんという、
とっても身勝手で自分に都合のいいお願いを
一方的にするのであった。
皆さん笑顔ではいはいと言ってくださった。
いやしかし、ここに来るまでに2か月以上かかるとは…


オバサンは期限付きの口約束は絶対にしないのだ。


                  (つづく)

posted by J at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | Jの旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/444867158
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック