2016年12月10日

オバサンのオバサンによるオバサンのためのラウパー指南(その18)



「はいっ!もしもし〜」

「Jさんのお電話で宜しかったでしょうか?」

「はい!」(誰よ〜(*^。^*) そんな他人行儀な。早く名乗って!)

「私、○○××です。8日9日の宿泊ご予定でお部屋を…」


    ( ̄△ ̄;)エッ・・?


「お越しにならなかったので2日分のキャンセル料金を…」


 ( ̄□( ̄□( ̄□ ̄;)!! ガガガーン………


そうだった。最初に取りあえず2日間押さえて置いて
後で板橋のホテルに決めたので、キャンセルしようとしたが
申し込み番号のメールを間違えて削除してしまっていたので
自分の名前で●okking comつ〜ところで調べたら
宿泊予定に入ってなかったので、正式に予約が
入っていなかったのだと思い込んでしまっていたのだった。

「宿泊日近くになってもお知らせもないし
 予約を正式に入れてないものと思ってました」

「でも私共はお客様の為にお部屋を2日日間ご用意して
 おりましたので、2日分のお部屋代を振り込んで
 頂きます。口座番号を控えてください」

え?紙?ペン?どこ?(;_; )おろおろ ( ;_;)おろおろ

Jの動揺ぶりを察したおみつさんがサっと「これ使って!」と
紙を差し出してくれた。彼女はほんとに気が利く。(* ̄。 ̄*)

言われるままに震える字で(笑)書き写した。


オバサンはネットで宿泊予約をする際、細心の注意すべし。


                    (つづく)



<後日談>

確かに今回はJの不手際で自業自得なのだが
宿泊予約を明確に示してくれなかった●okking comに
「過去の予約、確認メール発送の日付など調べてください」
と、メールを、帰宅直後(苦笑)に送った。
電話番号の記載がなかったからだ。
(ちなみに回答のメールは結局一切なかった。)
そして12日から○○××から執拗な催促電話がかかる。
●okking comに問い合わせのメールを送ってあるので
回答が来て納得出来たら、支払いますからと言っても
「予約をクリックしましたよね?」
「キャンセルのボタンは押しましたか?」
の一点張りで、終いには声を荒げて強い口調で
責めてくる。ワンクリック詐欺か?
自分が加害者なのに(苦笑)、だんだんと被害者な
気分になってきて、こっちも意地だとばかりに
メールの回答をひたすら待ったが来ないし、
○○××からは毎日じゃんじゃん(笑)電話かかるし
結局3日後に支払った。┐(~ー~;)┌
当然すぐに電話は止まった。
借金取りに追われる気分とクリック詐欺にあった気分と
同時に味わえたが(涙)、こんな後味の悪いことなら
素直にすぐに入金すれば良かったと思った。

皆さんも気をつけてくださいねぇ〜(*´∇`*)(おい)
posted by J at 00:48| Comment(4) | TrackBack(0) | Jの旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
楽しく読んでますwww
Net時代でもやっぱり電話最強ですな。
Posted by moonwead at 2016年12月10日 10:05
♪moonweadさん
>楽しく読んでますwww
有り難うございます!Jは決して皆さんのご期待を裏切りません!(⌒^⌒)b(選挙かい)

>Net時代でもやっぱり電話最強ですな。
つくづく実感しました。(泣)
せめて1日目に不泊の時にかけて欲しかったと一言言えばよかったと今になって後悔。(未練がましいのぉ〜<自分)
Posted by J at 2016年12月10日 23:02
こんばんは。

キャンセル 受けましたメールは大事ですね。

来なかったら疑ってかかって正解ですね。

良い勉強とは言い難いですが、私も気を付けたいと思います。その何とか、とか言うサイトは使いません。

安くあげたいと思って外資系も見ますがあんまり安くない。
国内旅行者のネット専用サイトでは、キャンセル無料間際に案外良くて安い宿が返ってきていました。ご参考まで。
Posted by Eddy.T at 2016年12月12日 21:45
♪Eddy.T さん
いつもコメントありがとうございます。<(_ _)>

>良い勉強とは言い難いですが、私も気を付けたいと思います。
以前チケットをよく確認せずに大阪へ行ったという伝説的ポカをやらかしましたが、皆さんライブ前には必ず確認するようになったそうで…(^^;)
今回の悲劇を繰り返さない為にも…って、一番繰り返しそうなのがJだったりするー

>ご参考まで。
勉強になりました。また旅行行きたくなりましたよ。(*^^*)
Posted by J at 2016年12月13日 00:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック