2016年11月04日

Scorpions さいたまスーパーアリーナ


 2016・10・8

ステージのバックには2015年発売のReturn to Foreverの
ジャケの王冠が神々しく輝いてる。

61087.JPG

けたたましいサイレンの音と共に彼らが帰って来た!

1.Going Out With a Bang
おお、来た来た!早速新譜からだ!
マティアスとルドルフはかろうじて見えるが
マイネは「また縮んだか?(ーー;)」と
相変わらずの小ささで(爆)モニターに
映った時に、元気な顔を・・・・

 あら、すっかりお爺ちゃんww

2.Make It Real
3.The Zoo
4.Coast to Coast
マイネの声は予想通りというか
以前観た時やDVDで観る往年のパワーは
衰えていたのは否めないが(^^;)、
直前にドン・ドッケンを聴いているので
ひどくがっかり、ってこともなかった。
(両者にごめんなさい、ごめんなさい)

5.Top of the Bill / Steamrock Fever / Speedy's Coming / Catch Your Train
ここからのメドレーが素晴らしい!
ライブではずっと聴けなかった初期の名曲が
メドレーで再演だ!!

 ヾ(@† ▽ †@)ノ すげ〜〜〜〜

イントランスだ〜〜 暴虐の蠍団キタ――(゚∀゚)――!!
Speedy's Coming、つい一緒に歌っちまったよ〜〜
Catch Your Trainも…ウイスキーコーラだよ〜〜(涙)

メドレーでなく全曲フルで聴きたかったなぁ…

6.We Built This House
今回新譜聴かなかったな〜、やる気ないな〜
とか反省しつつも、1.といい、この曲といい、
昔からの曲のように違和感なくフレーズ覚えてて
おかしいなぁ、なんでやろ?と家帰ってみたら
ちゃんとCDあったという恥ずかしいヲチ。
焦ってアマゾンで買わなくて良かった。(苦笑)

7.Delicate Dance
マイネの喉休み(^^;)のインスト曲。
マティアスのジャージィなギターが好きだなぁ…

8.Kojo No Tsuki
荒城の月だ。(正直もうそんなに感動しない)
しかもかなりのUPテンポ(爆)
瀧に怒られるぞ〜〜(ーー;)

9.Send Me an Angel
10.Wind of Change
大ヒットのバラード2曲。
kennさんに促され2F席を見上げると
携帯のライトが無数の星のように揺れていて

 思わず (*'▽'*)わぉ♪ と呟く

この曲もそうだったが、次のWind of Changeでは
かなり長い箇所を観客に歌わせるシーンがあり、
そりゃ前列に詰めかけてる人達は
蠍KIDS(暴走族か!)だから、問題ないけど
Jのいたモニター後列のグループでは
ちゃんと歌えてるのがkennさんしかいなくて…
みんなkennさんを見習え!<J、オマエもだ!

11.Rock 'n' Roll Band
12.Dynamite
13.Overkill
14.Drum Solo
ここからはノリノリシリーズ(笑)で
大体の曲順が予想通りに展開される。
1曲だけ聴いたことない曲あるしと思ったけど
病気療養中のジェイムス・コタックと入れ替えで
加入したミッキー・ディーが加入していた
モーターヘッドのカバーだった。

15.Blackout
16.Big City Nights
お馴染の展開で、そろそろ終盤か。(淋)
往年の張りのある声ではないが、そこは上手さで
カバーしたり、観客に歌わせたり(苦笑)、
ステージングの見事さはさすがスコーピオンズ!

encore
17.Still Loving You
12年前zepp大阪でこの曲を聴いて号泣したのを
思い出した。(;^ω^A 

18.We'll Burn the Sky

61088.JPG

そしてそして、期待はしてたけど、どうかな?と
思っていたウリとの共演!
ウリが出てきた瞬間が、今ステージ最高の盛り上がり!
TVでは最高視聴率をとったあたりか?(笑)
みんな一斉にスマホで写メるわ動画写すわで
大変な騒ぎだ!一体主役は誰?って感じ。(^^;)
トリプルギター、なんだかかみ合ってない(爆)が
そんなことどうでもいい。
演奏が終えた後ウリとマイネがハグする場面は
感動的であったが、ウリが去って、マティアスと
ルドルフがセンターステージに出てきた辺りも
胸が詰まる思いだった。(T-T) 

19.Rock You Like a Hurricane
最後はハリケーンだ。v(≧∇≦)v イェェ~イ♪
お兄ちゃんの腕ぶるんぶるん振り回しを
再び肉眼で観れた喜び。(*^^*)

こうして大勢の観客と一緒に、二度と観ることが
叶わないと思っていたスコーピオンズを観ることが
出来て、Jは本当に果報者だとしみじみ思った。

いくらなんでも(爆)再来日はないと思うけど
もしあったら、また行くんだろうな〜

61089.JPG


ありがとうね、みんなの蠍団 (^-^)//""

posted by J at 19:24| Comment(2) | TrackBack(0) | Jのライヴレポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
クラウスとルドルフは、今やっていたマサ伊藤の通販番組にもインタビューで出ていましたよ。1978年の来日の話がメインでしたけど。ラウパーの前日に収録されたもののようで、前日のZEPPダイバーシティ公演はステージが狭くて大変だったとか。
Posted by fxhud402 at 2016年11月06日 02:16
♪ fxhud402さん
[壁]ー^)ノ ドモ コメントありがとう〜

>マサ伊藤の通販番組
( ̄ェ ̄;) エッ? ジャパネットみたいになにか売ってるの?

>1978年の来日の話
TOKYO TAPESを一番聴き込んだと思います。(^-^)
だから今回はメドレーがJ的にマストでしたねー

>前日のZEPPダイバーシティ公演
こっちへ行って2日目諦めることも考えましたが、2日目の収穫の多さを考えると、見送って良かったと思いました。
セトリ変わんないし。(^^;)
Posted by J at 2016年11月07日 00:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック