2016年10月30日

オバサンのオバサンによるオバサンのためのラウパー指南(その7)


マスタープランは本日初のオールスタンディングだった。
このサブステージにはイスがないのだな。(^^;)
後ろの方で床に座って観ることもできるが、
Jは結構前のほうで観れた!ヾ(*ΦωΦ)ノ

61084.JPG 

間近にアーティストを観れるのはやはり興奮する。

そのまま、次のバンドも1曲だけ聴いて(苦笑)、
体力温存の為、メインステージの座席に戻る。

オバサンは座席に座れると、(´▽`) ホッとする。

HP先輩で大阪のmasaさんから今朝頂いていた
メールを3時頃に確認。( ̄□ ̄;)!!
自分から久しぶりに会いましょうとか言っておきながら
LINEばっかり使ってて、メールを開けなかったのだ。
次のエクソダスではアリーナに降りられるそうで
おお、そうか、二階からmasaさん探すか?

 絶対無理! (´Д`|||) 

てか、演奏が始まってステージを観ていたのだが、
観客が渦を巻きだしたのにびっくり!!


 61085.JPG


なんじゃこら〜〜〜ヽ(  ̄д ̄;)ノ 


後でkennさんやJ子達に聞くと、この現象は
サークルモッシュとか言うもので、ロックのライブでは
以前から流行ってた(苦笑)らしい。
しかし、Jが行くようなライブでは見かけたことない。
そもそもあんなに走っていて音楽が聴けるのか?
怪我とかしないものか?

   
でも、人生一度位、あの中で回ってみたい気がしないでもない…


時にオバサンは自分を顧みず無謀な夢を見る。


次のステージはシャインダウン。
哀メロでも取り上げたバンドだから絶対に観なくては!

少しでも見やすいように、タオルで取り置きした
席に移動して、しばし演奏を観ていたが、
最初の2曲がJ的にはイマイチな曲だったのと
(会場は盛り上がっていた。苦笑)そろそろサブステージで
クイーンズライクが始まりそうなので、思い切って
席を立ったまでは潔かったが、その後でまた迷って
何度もサブかと思ったらシャインダウンの会場に出て
しかも、曲がJ好みの哀メロばっかやってるので
後ろ髪をぐいぐい引っ張られながらの移動だった。

同じ時間帯に観たいバンドが重なって悔しい思いは
会場にいる全てのメタラー達が経験済みなんだろうな…

                  (つづく)




Danger Danger 

王道なアメリカン・ハードロックだったので
たった1曲で飽きてしまったで賞




Exodus

サークルが面白くて観客ばかり観ていたで賞





クイーンズライクとかぶらなければ
ずっと観ていたかったで賞




posted by J at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | Jの旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/443233650
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック