2015年09月09日

猫侍 南の島へ行く


Jがオカネ出して見る映画は音楽映画かホラー(^^;)。
けれど今回は白猫の玉之丞見たさに行ってきた。
ドラマで見ても可愛いのに、大画面で見たら更に
可愛いだろうと、ただそれだけの理由で。(* ̄m ̄)プッ

入場者プレゼントの「まる出し玉之丞・いやし猫DVD」を
狙って行ったのだが、2日目にして「もう終了しました」と
言われた。(x_x;)シュン
(ちなみに12日から「第二弾・猫好みあぶらとり紙」が
配布されるらしい。(汗))


ま、内容は(T-T) ウルウルな場面が一切なしの(爆)
脱力系というか、フツーにおバカ映画だ。
ドラマ(シーズン1.2)、前作映画も見たJには
3匹いる白猫の区別がつくようになった。<o( ̄^ ̄)o> 
しかし、御年17歳という高齢のあなごさんの愛らしさは
格別で、どうか長生きして欲しいと願うばかり。(*^^*)
北村一輝もいい役者だなぁ〜っと。(なぜか猫は敬称付き)


猫好きで癒されたい方はどうぞ。(=´∇`=)にゃん




posted by J at 00:13| Comment(4) | TrackBack(0) | Jの映画鑑賞記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
カンニング竹山の猫タクシーは観てないの?^^
Posted by かがみ at 2015年09月11日 22:07
こんばんは。

猫好きなので観に移行かなと思いました。
北村一輝もコミカルな役?するんですね。
大河ドラマの後遺症で、怖いお顔しか浮かびません。
Posted by Edddy.T at 2015年09月11日 22:29
♪かがみちゃん
>カンニング竹山の猫タクシー
その映画、存在すら知らなんだ。(^^;)
予告編見てみたら面白そうですね。
主役は太った三毛。カワイイ!(=^・^=)
Posted by J at 2015年09月13日 00:38
♪Eddy.Tさん
>北村一輝もコミカルな役?するんですね。
よく見ると(?)正統派のイケメンですが、怖い顔や狂気じみた役が多いみたいですね。
猫侍でも顔が怖いと子供に泣かれるシーン等が出てきます。
その強面が白猫に萌えるのがなんとも微笑ましいです。
映画の内容は滅茶苦茶ですが(苦笑)是非あなごさんの可愛さを堪能してきてください。
Jは猫好きでも猫が死んじゃうような感動映画は絶対に見ません。これはそんな気配すらないので安心して見れますよん♪
Posted by J at 2015年09月13日 00:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。