2014年10月21日

J子2を探せ!(旅日記番外編)


41071.JPG 大阪何気に面白い(* ̄m ̄)プッ

さて、大阪で一人暮らし中のJ子2。。。
あちこちで汚顔をさらしてる(^^;)Jとは対照的に
J子1同様、その素顔は意外と知られていない。(そりゃそうだ)

この機会に報告しておくが(滝汗)J子2、就職して1年で
辞めてしまい(-_-;)、現在フリーター真っ最中である。
それで、先日BOSTONが終わった後も皆と一緒にJ県に帰らず
翌日J子2の3件のバイト先を見物視察することにしたのだ。
ま、一日ぐらい過干渉な日があっても良かろう。( ̄w ̄) 

その1、某アイスクリーム店
41072.JPG

その2、某ライブハウス
41073.JPG

その3、某レコード店
41074.JPG 41075.JPG

POPも書かせてもらってるってんで、それを写すJは
とんだ親バカちゃんだわ。( ̄∇ ̄;)ハッハッハ
気が大きくなってイエスのBOXを買っちゃった!(苦笑)

というわけで、大阪在住の皆さんに限りますが
このどこかでJ似のチビ助を見かけましたら

「J子2〜(*゜▽゜)ノ」 J子つ〜ですよ、つぅ〜(笑)

(ちなみにJ子1はいち)(←どうでもいい無駄情報)


 と、声をかけてやってくださいまし。(∩。∩;)ゞ


 J子2、喜びます、多分。(爆)

posted by J at 22:58| Comment(4) | TrackBack(0) | Jの旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月15日

ヲタク達と行くBOSTONへの旅(その3)


ライブ後はおっさんの大集団に混じって早期脱出を試みたが
叶わず(苦笑)、Eちゃんと電話でお別れした。
J県のヲタク達はすぐに発って1時には金沢に着いたそうだ。

待ち合わせ場所には、ますちゃんとイケメン風リーマンが
なんと2名も!ヾ(@⌒¬⌒@)ノ <合コンかい(爆)
今回はますちゃんがkennさん代理で接待して下さるとのこと
Jはすっかりお任せ気分で打ち上げも楽しみにしてたのだ。


「さあ、行きましょう!(^-^)」

手を挙げタクシーを拾おうと凛々しい男性陣!(゜・゜* ホレボレ


  が…空きのあるタクシーがつかまらない。。。(^-^;


焦る3人と、ちっとも焦らないJ。(苦笑)
そう、この3人にさえ着いて行けば迷子にはならないのだ。
1時間程そうやってて、結局は電車で心斎橋入りした。
同時になんばで待たせていたJ子2を呼び出す。
予定の店には着いたが満席で(汗)入れない店の前で( ̄w ̄) 
待つこと数分、J子2がテクテク歩いてきた。

  ・・・o(゜ー゜o)。。。。3

5月の連休以来か? 顔見るの。
てか、よく迷わずにここまで一人で来れたもんだ、と
不思議で仕方なかった。(←フツウはそうなんだろうけど)

それから予約を入れて入った古民家風のお好み焼き店で

( ^-^)/U ( ^-^)/U ( ^-^)/U☆U\(^-^ ) U\(^-^ )カンパイ

ライブの余韻も冷めやらぬまま、改めて紹介し合ったりした。

ますちゃん…旧HNは鱒ちゃん。Jはレスで鯖と間違えたことあり。
数年前の東京での哀メロ茶会にも参加してくれてて、
その時の様子をお二人にアツク語ってくださった。
相変わらず快活でリーダー性もあり(メニューもさっと決めてくれた)
音楽の趣味は変わらず渋いますちゃんであった。(爆)
クラリネットも吹くらしい。

サミーさん…久しぶりにJと同じ外人名(爆)の人に会った。
何でもメーリングリスト(違ってたらスマソ)の管理人を
されてた方で、当時熱病のようにロックバーに通ってたお話を
聞いて、J達HP管理人も熱病のように更新したり巡回したり
してた時期があったことを思い出させてくれた。
ヴォーカリストだったらしい。

J1さん…フルネーム(笑)で紹介して頂いたのも珍しい。
HNがないそうなので仮にJ1さんとしておこう。(ややこしいが)
Jと2歳しか違わないので聴いてきた音楽は近いかもしれない。
かなり長身な方だったが、「ライブの時は肩身が狭い。後ろの人
ゴメンナサイ」という話を伺って、Jはスタンディングライブで
前の長身男を恨むのはもうやめよう、と反省した。
ギタリストらしい。

お二人ともお嬢さんがいらっしゃるとのことで、J子2にも
話しかけてくれて、J子2もよく食べてよく笑っていた。

41069.JPG 焼いて持ってきてもらった

410610.JPG 笑顔がナイスなお兄さんをパチリ


その後、皆さん御用達の80'ロックバーに連れて行ってもらう。

410611.JPG 410612.JPG

そこでもボストン全盛期のライブ映像を見せてもらい
途中で「散々見てきたんだからもうええやろー」と
2日後のナイトレンジャーのDVDに代る。
ナイレンにはますちゃんやJ1さんも行かれるそうだ。
大阪人は毎日がお祭りで楽しそうだ。
ふと思い立って(笑)全体写真を出張ちうのkennさんに
LINEで送りつける。(* ̄m ̄)プッ
kennさんと繋がってなければ今のこの時間はなかった。(感謝)
てか、ヒマだったのか、すぐにレス来た。(* ̄m ̄)プッ
Jの本名に驚いていたようだ。10年来の付き合いなのにね。
本名知らなくても、遠く離れていても、こうしてすぐに
連絡がとれる心強さはネットの長所かもしれない。(*^^*)

そろそろ終電ってことで、J1さん、サミーさん、ますちゃんの順に
お別れした。(* ̄ー ̄*)/~~☆'.・.・:★'"ばいばい
タクシー待ちでロスした1時間が悔やまれるほど、楽しかったっす♪
また機会があればお会いできますよう。。J子2を頼んます。<(_ _)>
ますちゃん、セッティング感謝します。ほんと色々ありがとうね。
・・・・また頼むよ。( ̄∇+ ̄)vキラーン(爆)



           おしまい(でも番外編へとまだ続くのだった)

posted by J at 23:57| Comment(2) | TrackBack(0) | Jの旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月12日

BOSTON 大阪市中央体育館


     2014・10・6


41064.jpg


アナウンスやプラカードで

「縦ノリ・ジャンピング禁止」

…この客層でそれは無理!_(T▽T)ノ彡☆


1.Rock&Roll Band (1st)

ノースリーブにハーフパンツ姿の長身のトムにライトが当たった瞬間、
その場は怪しげな宗教団体と化して、トムは神となった。(爆)
Jでさえ(苦笑)ひれ伏したい衝動に駆られたのだから
トム・シュルツに憧れ続けたギターおやじ達の嬉しさが
ひしひしと伝わってくる。
ほんとうによく来てくださいました…(涙)
デルプの後任のトミーだが、太めの身体でよく動いていたし
ボストンの声としての違和感は感じられなかった。
トムの奥さんのキンバリー姐さんは遠目にも美しくカッコよく
デカかった。(爆) 元々ベーシストだったはずだが、
今回はギターを弾いていてマルチな才能を見せつけられた。
あと、ギターのゲイリーは中心に位置して
「あれ?こっちがトムかいな?(p_-)」と勘違いしそうな程
ギターソロもオイシイとこ取りで常にライトを浴びていて
やたらと目立っていた。(苦笑)
3人でサビ前をユニゾンで弾いたあたりが鳥肌ものだった。


2.Smokin' (1st)
3.Feelin' Satisfied (2nd)

ああ、夢にまで見た生ハンドクラップ…
しかし、半数以上がリズムを間違えている。(-_-;)
ま、楽しければそれでいいんだけどね〜
と、若干上から目線の舅根性が半数近くいたに違いない。
でも、この曲こんなに早く出していいのかー?(苦笑)


4.Last Day Of School (6th)
5.Life,Love&Hope (6th)

大きなスクリーンにトムのMCの翻訳が流れる。
新譜から2曲。若干盛り下がる。(爆)

41066.JPG

6.Peace Of Mind (1st)
7.It's Been Such A Long Time Intrlude
8.Cool The Engines (3rd)

6.で再び盛り返し(笑)、7.のキンバリーのリードボーカルで
見た目の美しさと、女声ではいかんという複雑な空気が
流れていたように感じた。(^^;)
8.のリフは最高にかっこ良かった!!\(^▽^)/


9.Surrender To Me (4th)
10. Don't Look Back (2nd)
11.Something About You (1st)

巨大なスクリーンには空や雲や宇宙を宇宙船から
眺めているようなショットが延々と映し出されている。
まさに幻想飛行!


12.Amanda (3rd)

スクリーンには再びトムの和訳が…
「あえてこのタイトルは言いませんが、この会場にいる
 全てのアマンダにこの曲を捧げます」←みたいな感じww


    (゜Д゜) ハア??


アマンダってJは千昌夫の奥さんしか知らないぞ?
外国じゃあるまいし、この会場にアマンダさんなんていねーぞ!
せめてジャスミンにしてくれたら10人位はいそうだが。。。

と、くだらないことばかり考えていたので、
この曲で涙うるうるとかはなかった。(爆)
ボストン初の全米NO.1に輝く名曲なのにね。(^^;)

41067.JPG

13.The Launch (3rd)
14.More Than A Feeling (1st)

トムがシンセを演奏して、壮大な13.から宇宙の彼方への
流れがあまりにかっこ良すぎて、これは泣けた。(T-T) 
ボストンを観に来て本当に良かった。
この曲を生音で聴けて本当に良かった。(号泣)
ゲイリーの12弦ギターの音、皆で叩くハンドクラップ、
全てが感激だった。。。


15.Instrumental
16.A New World (3rd)
17.To Be A Man (3rd)

(*¨)(*..)(*¨)(*..)うんうん 哀メロ愛好家には
満足のいく選曲だ。( ̄▽ ̄) ニヤリとほほ笑むJ
皆さん口々に「A Man I'll Never Be」を聴けなかったのが
残念とおっしゃっていたが、個人的には17.のほうが
好きなので、特に不満ではなかった。(苦笑)


18.Walk On (4th)
19.Get Organ-Ized (4th)
20.Walk On(SomeMore) (4th)

ここでスペシャル・ゲストとしてなんたらかんたらという
米国のオーディション番組のファイナリストのシボーンが
ど迫力のボーカルを聴かせてくれたのだが…


  (゜Д゜) ハア?? (本日二回目)


このお姉ちゃんはいらんわぁ〜(ノ*'‐')ノ :・'.::・>+○ 

どこがスペシャルなのか?(苦笑)
ニホンジン、ソンナバングミシラネーヨ!“(*`ε´*)ノ彡☆
どうせ出すならラスボスの小林幸子を出してくれ!(違)

ま、一番可哀想なのはシボーンちゃんかもね。
ボストンと回っていてもファンが増えるか疑わしいし。(^^;)

とはいえ、Walk Onのインスト部分はプログレ入って
実に良かったわぁ〜(´▽`)はぁぁ・・♪(うっとり)


21.Foreplay/Long Time (1st)

(○゜▽゜○)/ ヨッ!! 待ってました!
この曲を初めて耳にした時は「宇宙の彼方へとよう似とるわぁ〜」
と思ったものだった。37年前の昔話だが。(笑)
しかし、イントロのギターをトムではなく、ゲイリーが
トムの音で弾いていたのは意外だった。
間奏ではトムもゲイリーもアコギに持ち替えていた。
ライブでスタジオ盤のように弾く難しさとマジックの
種明かしを見たような・・・・

41068.JPG

encore
22.I Think I Like It (3rd)
23.Party (2nd)

ロングタイムで燃え尽きてしまったので(苦笑)
アンコールは燃えカス状態で、でもラストの曲は
パーティーってことで肩の力を抜いて楽しんで聴けた。

余談ではあるが足元に敷き詰めてあったマットは
防音効果はもちろんだが、シルバー配慮に長けていた。
ずっと立ちっぱなしでも足が全然疲れなかったし。(*´∇`*)

と、来日は35年ぶりだが、デビューは38年前で(^^;)
リアルに1stから聴けたバンドを実際に目にすることが
出来たことと、こうして書いたライブレポを皆さんに
読んで頂けるのはJ、幸せの極みであります。

トム・シュルツ様(MCではショルツに聞えた。爆)、
大きな感動を有り難うございましたー!!

posted by J at 23:39| Comment(4) | TrackBack(0) | Jのライヴレポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月10日

ヲタク達と行くBOSTONへの旅(その2)

テツが店から1stから新譜まで全ボストンを持って来たが
Yちゃんが流していたのはグレイテストで。(笑)
なんだかんだとグレイテスト・ヒッツ系には不満なJだが
ライブ前だとこっちのほうがいいかもしれないなぁ〜


と、南条サービスエリアに到着した。
大阪や名古屋に行くときは必ず立ち寄るのだが
いかんせん15分の休憩時間では食堂に入るのは無理!
今回はじっくり選んでゆっくり食べれて良かった。( ̄∀ ̄*)


41061.JPG 班長のステーキ串 900円

Jも同じものを注文しよかと思ったけど、しなくて良かったと
思えるほど小さかった。でも柔らかくてオイシイらしい。

グレイテストが一周して気分転換に選ばれたのが


 一触即発/四人囃子

空飛ぶ円盤に乗って宇宙船を見に行くのか…(^^;)


 レディース・アンド・ジェントルメン/EL&P

テツの店が屋台になって移動しているかのごとく
大音量でタルカスなんぞ聴いていると事故が向うから
やってくるような緊迫感を覚えた。(-_-;)

 そしてボストンの新譜の途中で目的地に着いた。


   早っ!( ̄□ ̄;)!!


高速バスの3分の2の時間で音楽聴きながら
大阪入りできて、実に快適であった。(*´∇`*)

会場の駐車場に車泊めて、既にグッズ販売待ちの
本日の観客をチラ見しながら、昔懐かしい喫茶店に入る。

サイフォンで入れたコーヒー飲むのも久しぶりだ。
そのうちグッズを購入したおっさんが何組も入店して
店の中はボストン行き大集団となった。
大概売り場の様子を尋ねたりして和気藹々となるものだが
そこはヲタク集団、自分からは決して声かけない。(爆)
誰かと仲良くなりたいとかこれっぽっちも願わない。
そろそろ行くか〜と一人づつ清算して店を出た。

「おじさん、おばさん、じーちゃん、ばーちゃんばっかやね(^^;)」
「そういうウチらも中年夫婦と娘とお父さんの友達にしか見えんな」

見た目じじいとばばあだが心は少年少女。
グッズ売り場は大盛況。
Jはすっごく悩んだ末、無難なグレーにロゴのツアーTにした。
宇宙船は髑髏やベロよりもJにはハードルが高かった。(-_-;)

バラバラになった連れのヲタク達と合流したら
なんと宇宙船テツを除き4人同じグレーだった。( ̄∇ ̄;)
しかもYちゃんはJが密かに「誰があんなもん買うんやろな」と
思っていたボストンバッグまで買っていた。
「ボストンというからにはボストンバッグ(= ̄∇ ̄=) ニィ」
さすがブルジュワ!お見逸れしやした〜( ^^)/  m(..m)ははっー 
テツ以外はお揃いと言いつつも、今後お揃いのTシャツ着て
どこかへ出かけるとかは120%ないのであった。。。

41062.JPG

その後開演時間まで周りの公園を散歩したり、
おじさん達が喫煙している間、Eちゃんと正面玄関まで
看板を写しに行ったのだが…武道館では大きく飾ってあった
ボストンの宇宙船看板はどこにもなかった。

41063.jpg

これではロックコンサートというより、なんかのセミナーだ。(◎_◎;)


開場になった。
今回はスマホ撮影の許可が降りてちょっと嬉しい。
座席はテツら4人は40列目、Jだけ10列目という
一人だけイヤミなヤツ・・・(  ̄3 ̄)〜♪ 


座席確認してる時にますちゃんからメールが届き
入り口で6年ぶりの再会!

「ますちゃん!(^▽^)/」「Jさん!\(^▽^)」

ライブ後の落ち合い場所を決めて再びJはアリーナへ…
J県のヲタク達にますちゃんを紹介したかったのだが
スタンドから連れてくることも叶わず、そのことを伝えに
開演前に立ち寄ったのが彼らを見た最後となった。(縁起悪っ)
ライブ後は大変な混雑でそのまま生き別れになったのだった。

J県のヲタクな皆さんはJの自慢です。(ヨイショっと)
このページを読まれることは、まずないでしょうが
心より御礼申し上げます。('-'*)アリガト♪
また機会があったら連れてってや♪(ないやろうけど)

  
                     ライブレポへ続く

posted by J at 23:51| Comment(2) | TrackBack(0) | Jの旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月09日

ヲタク達と行くBOSTONへの旅


さてさて、最近のネット不精な自分に喝を入れるべく
Jの旅日記(ほんと、久しぶりだわ。汗)行ってみよう!

  (/*⌒-⌒)o レッツゴー♪

と、いつもは例によって高速バスに乗り込むあたりから始まるのだが
今回のJはちょいと違うのだよ。( ̄▽ ̄) ニヤニヤ
向うに着いてからはネットの仲間達に会えることが出来たが
行きと帰りはずーーーーーーっと(笑)一人旅だったJ。(/_;)

ところが今回はなんと4人の連れがいるのだ。
4人も(!)いるなんて、J県でのボストン人気の高さが
わかるというものだ。( =(1)ω(1)=)フフフ


 ま、全員ヲタクだが。(-_-;)


あまりネットとかはしてない人達なので、J県に来ない限り
会うこともないだろうが(苦笑)簡単に紹介しておこう。

テツ…J日記にも何度か登場経験のあるぷろぐれ居酒屋の店主。
そのヲタク度は広く深くで音楽のみならず何でも知ってる物知りおじさん。
プログレのライブにまどマギのマミさんTシャツを着て行って
2chのプログレスレで取り上げられた程の有名人。w 

Yちゃん…金沢のギルモアと呼ばれているらしい。
そんな噂聞いたこたないが(* ̄m ̄)プッ、確かにギターは上手い。
35年前のBOSTON来日公演を観ている。
「友達から(喜楽院)聞いたんですけど、トムがマジックしたそうですね
 (←まとめすぎ。爆)」「憶えてません。。。(^▽^;)」
今回車を運転してくれた有り難い方。アニメも大好き。

班長…正確な年齢は知らないが、Jよりもかなり若いおじさん。
この人も自他ともに認めるヲタクの中のヲタク。
今夏にも陸上自衛隊:富士総合火力演習をテツらと
見に行ってきたらしい。飲まない日は無口。アニメがごはんより好き。

Eちゃん…今回最年少23歳(位?)のお嬢さん。
中二病になった時にクリムゾンを聞き、そのまま暗黒の世界へ…
この中では一番冷静で落ち着いているし、大人だ。
道行く子猫や幼児を見て「(*ノノ)キャ カワイイ〜」なんて
間違っても口にしない子。


…と、この濃い〜(-_-;)メンバーに同行させて頂いたわけだ。
知らない人がいるわけでもなし、どんな楽しい旅になるか
Jは((o(*^^*)o))わくわくして車に乗り込んだ。
足を投げ出してもぶつからない大型のワゴン車。内装も豪華だ。
これはなんという車ですか?と最初に聞いて答えてもらったのだが
車には全く興味がないJゆえ、すぐに忘れた。♪〜( ̄ε ̄;)


BGMはお約束のボストン!(○゜ε^○)v ィェィ♪


ライブへの期待感と遠足気分が相まって…


  キャッキャッ(*゜∇゜)(~∇~o)キャッキャッ


…な旅になると期待したJが愚かだった。(-_-#)
ヲタクな旅だから、盛り上がることはないのだった。(苦笑)

はしゃいでいるのはJだけで(爆)、皆さん物静かに
前を見て、これまで嫌というほど聴いたであろうボストンを
聴きつつ、ぼそぼそとたまに会話する程度であった。(笑)


台風の影響なのか?時折雨に打たれながら5人のヲタクを
乗せたなんたら号(苦笑)は大阪を目指すのであった。




  久々に引っ張ってみる(* ̄m ̄)プッ(続く)


posted by J at 00:35| Comment(10) | TrackBack(0) | Jの旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月06日

ブリザード・オブ・北陸


image-20141006135824.png

2時間後に大阪に上陸予定(多分)
posted by J at 14:07| Comment(0) | TrackBack(0) | Jの一日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。