2011年03月30日

私は風


ふと(苦笑)自転車通勤に変えようと思いついた。
被災地でのガソリン不足や今後の値上げも考えると
歩いてもいける距離なのにいちいち車に乗るのも無駄かな?と。

・・・なにを今更だが。(ーー;)

じゃあ歩けばいいじゃないかとも思うが帰りに買い物とかして
一日中立ちっ放しの足で重い荷物を下げて帰るのは辛そうだ。
で、J子2の自転車。1台は大阪へ持って行った。
もちろん漕いで大阪まで行ったわけではない。(当たり前だ)
もう1台、画塾やアルバイトへ行くために買ってやったが
ここ3年ほど全く乗らないのがあるのでそれに乗ろうと考えた。

しかし、実はJ、自転車に乗るのは十数年ぶりなのだ。(^^;)
J子2が3歳ぐらいの時に保育園に行く時に乗せていたのだが
ある日J子2を後輪に乗せた途端自転車が倒れて(汗)
慌てて持ち上げたらまた倒れて(滝汗)
また運悪くその瞬間をJ母とJばーちゃんに目撃されて(激汗)
「J子2を殺す気か!( `ロ´)( `ロ´)≪ガミガミガミガミ」と
詰られて、その話を聞いた元J夫やまだ小学生だったJ子1にまで
散々罵られて(苦笑)その時Jは家族の安全と世の中の平和の為
一生自転車には乗らない!と心に決めたのだった。...( = =) トオイメ

・・・でも気が変わったのだから仕方がない。♪〜( ̄ε ̄;)

J父をこき使って、自転車屋に運んだ。
前輪も後輪も空気が抜けていてブレーキもかからない状態だ。
新しいのを買ったほうが早いとJ父は言ったが「やっぱエコだ」と
わけのわからん理屈をJは言い張ったのだが、
新品買ってすぐに飽きたらシャレにならんと内心思っていたのだった。
修理見積もりで5000円以内なら直してくれと頼んで預けてきた。

2時間ぐらいして「直りました〜」と電話があった。
乗れるかな((o(б_б;)o))ドキドキ
よろよろと漕ぎ出す・・・・よし、乗れたっ!


   ⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン


なんて気持ちがいいんだ。
まるでJは鳥のように、いや、風のように・・・私は風

  ⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン



風になったと思っているのはJ本人だけで、はたから見たら
単にアブナイおばさんがチャリで暴走してるだけなのであった。(自爆)

posted by J at 00:13| Comment(10) | TrackBack(0) | Jの一日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月27日

こんなときこそ哀メロを!


 Arthur Alexander
 Demons&Wizards
 ED&JFC
 Leif Garrett


掲示板での「こんな時こそ哀メロを」の書き込みに力を貰って
こんな時だけど、いや、こんな時こそと更新しました!

悲しいとき、辛いときこそ哀メロを聴いて泣きたいだけ泣いて
そして再び前を向いて歩いていきましょう。( ̄Д ̄)ノ オウッ

2011年03月11日

緊急連絡掲示板


なんでもない日常がいかに幸せなことかと思い知らされた。

地震、津波、停電、交通機能の停止・・・
心配な方が多すぎてJはただただおろおろするばかり。

岩手のRueちゃん、秋田のSeikoちゃんは
いずれも停電中ですがご無事でした。
宮城のkapeoさんも茨城のfxhud402さんもご無事です。
福島のtom nyajya さんが心配です。
あと都心にお勤めの方はちゃんとお家に帰れるのか・・・
まだ寒いですしね。停電中の皆さんの体力も心配です。

こんな時にネットなんてやってる場合ではないけれど、
ここを読んでくれてる被災者の方は、どうかここに
無事の確認のカキコをお願いします。<(_ _)>

どうかみんなが無事で、ありますように・・・

2011年03月09日

Jの知恵袋



「最近Jのブログが面白くないという評判やщ( ̄∀ ̄)ш 」←M

 そんな噂、どっから(笑)流れとるん・・・(゜Д゜)

・・・とは言え、自分でもわかってることなので腹も立たん。(苦笑)
ここんところブログの神様がJに降臨してくれないのだ。


ところで、先日の京大入試でも話題になったYahoo!知恵袋。
iphoneでYahooに行くと、一番目に付く場所に
質問の見出しが毎日日替わりで出ている。
いずれも15文字以内で「え?」とか「なんだこりゃ」とか
思わず詳細を見に行ってしまうのだ。(*-∀-)ゞ
赤の他人の悩み事なんてどうでもいいことなのだが
短文Magicというか、パソコンのみんなのアンテナよりも
ずっと惹きつけられるのだ。(苦笑)
しかも、くだらない(おい)質問にでも、親切かつ丁寧に
答えてくれる人がいるのに驚かされる。

そこで、ここ1週間ほど毎日2回変わる悩み相談を
せっせと記録してみた。(o´ェ`o) どんな暇人なんだ。(苦笑)
ついでにJも苦手の短文で無責任に回答してみよう。


 1.仕送り中止に姑が「もう死ぬ」
ほんとに死ぬか試しに仕送り止めてみましょう。

 2.男2女1旅行で、ホテルは同室?
別にいいんじゃないの?勝手にすれば?(苦笑)

 3.頼まぬ土産に、「五千円くれ」
「五千円くれたらもらってあげてもいい」と言いましょう。

 4.出会い系にハマる彼をハメた私
どっちもどっちですね。さっさと別れましょう。

 5.井戸端会議がストレスで、家売却
次は隣近所がいない山里の一軒家にしましょう。

 6.デート代ケチり一千万円貯めた彼
いいじゃないですか。私が付き合いたいくらいです。

 7.結婚式で、カカシダンスと生首?
一番ウケた悩み相談・・・腹抱えてワロタ

 8.盗聴?侵入?あやしい大家
すぐに市原悦子に探らせましょう。

 9.保護者会費100万と逃亡した親
こんなところに相談するよりも警察が先でしょ?(汗)

 10.なぜ?私と同じ服の隣人
もったいないから1枚買って貸し借りしましょう。

 11.「男はみんな私のもの」な後輩
「私は先輩なのだから半分分けて」と脅しましょう。

 12.デート中に家計簿をつける彼
そんなみみっちい男とはすぐに別れましょう。

 13.彼「お前よりAKBに夢中」
ジャニーズか韓流POPで対抗しましょう。

 14.家訓破り、罰で父とラップ
楽しそうなお家でいいですね。羨ましいです。

それでは、次回のJの知恵袋をお楽しみに♪(*゜v゜*)

posted by J at 00:01| Comment(10) | TrackBack(0) | Jのたわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月07日

ラーメン


同僚Aさんからメールが届いた。
彼女はいわゆるメール魔女(笑)で、よくメールしてくる。
最初の頃は律儀に返信していたけど、面倒臭くなって
よっぽどの用件以外はスルーすることにしている。(^^;)
大体どーでもいいような内容ばかりだ。(申し訳ないが)

で、今回の用件は
 A 「ソフトバンクのラーメンもらいに行った?」 15:30

おお、そういえば昨日iphone4への機種変更に行ったけど
ラーメンの「ラ」の字も出てこなかったぞ!

 J 「昨日行ったんにくれんかった(>_<")」

と、珍しくレスを送ろうとして送信したけどなにかを設定してくれと
iphoneから言われたけどそれがなにかがわからない。(苦笑)
そういえば今朝哀メロの用件で(←こっちは重要)
隊員さんに返信しようとしたがやはり送信できなかった。
受信はフツーにできるのに・・・昨日アプリの同期がうまくいかなくて
初期設定に戻したのが悪かったのか・・・
受信だけできるメールって・・・どう考えてもヘンだ。(爆)

そこで夕方ソフトバンクに再び出向いて直してもらった。
2つの送信前のメールも送ってしまったようだった。18:04
ついでに「今朝TVでラーメン・・・゙((*´ε` *))」←語尾がフェイドアウト
「ああ(*´∇`*)」そういっておねいさん、奥のほうから持ってきた。

RA-MEN.JPG ←これだ!v(=∩_∩=)
早速写メ撮ってAさんに(くれんかったメール送信したばかりなのに)
 J 「行って来た!!」 18:31
 A 「いいなぁ〜 わたしも●●のソフトバンク行ってこよっと」 18:32

Aさん、相変わらずの即レスだ。(苦笑)
それからJは携帯をしまって、再びメールをチェックしたら

 A 「だめや・・・とてもじゃないけど「ラーメンください」って
    言える状況じゃなかった。受付中でし〜んとしてて言えず
    欲しくもないカタログたくさん持って帰って来ました。
    Jさん☆☆で?あたしも☆☆行ってみようかな」 18:55

 A 「☆☆でもラーメンちょうだいって言えんかったあせあせ(飛び散る汗)
    カタログいっぱいゴミいっぱいあせあせ(飛び散る汗) 」 19:17


短い時間に2軒のソフトバンクをラーメン欲しさに巡回したAさん。
その並外れた行動力と裏腹な小心さは愛すべきである。


 いや、単にJが厚かましいおばさんってことかも。♪〜( ̄ε ̄;)

posted by J at 00:31| Comment(8) | TrackBack(0) | Jの一日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月04日

卒業


ここのところすっかり春めいてきて油断していたら(苦笑)再び雪・・・
降雪量はたいしたことないんだけどブルブルブル((*´д`*))サムゥ・・


     hinomaru.JPG  

つ〜わけで、J子1(←頼みもしないのについてきた)を伴って
J子2の卒業式に出席してきた!(*^^*)
ついこの間中学の卒業式をネタに書いたばかりなのに
なんて早い3年間だったことか。...( = =) トオイメ

片親としての3年間だったので、式では込み上げるものが
あるのではないかと思いきや、そんな泣けるポイントはなく
というか、一般の母親の半分か3分の1の労力と関心しか
なかったJには、苦労して育てたと胸を張って言う事もできない。


ただただ、特に問題を起こすわけでも心配をかけるわけでも
なかったJ子2と、彼女をとりまく暖かな人間関係と
影ながら見守ってくれていたネットの皆さんに(^人^)感謝♪



  ありがとうございました。<(_ _)>

posted by J at 00:26| Comment(10) | TrackBack(0) | Jの一日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする